マイスター大学堂:ブログ

イタリアの老舗アイウェア Delotto DL222

本日はフランスの展示会で出会いましたイタリアの老舗ファクトリーが手掛けるアイウェア、Delotto(デロット)が入荷しましたので御紹介を致します。

1938年にイタリア北部ドロミーテ山脈の山間にある小さな村で、デ・ロット兄弟が立ち上げたファクトリーブランドがDelottoです。長い歴史の中で培われてきた技術によって生み出された艶やかで洒脱なスタイルを持ったフレームの数々は、イタリアンアイウェアの原点となりました。

 

この度復刻されたコレクションはDelottoのモデルは、50年代に一世を風靡した名モデルの数々です。再びデ・ロットのファクトリーで細部に至るまで忠実に復刻して、往年のイタリアンアイウェアの輝きを現代に蘇らせました。

 

Delotto DL222 C8012

すっきりとして端正なクラウンパントシェイプのモデルDL222。

 

 

ペルソールにも採用されたフレキシブルなサイドのバネ構造「メフレクト」は、デ・ロットにより開発されました。柔らかな掛け心地生み出すバネ構造を、フレームのアクセントに昇華した名デザインです。

 

Delotto DL222 C8006

ミエーレ、ハチミツ色のブロンドカラー、レンズサイズは横幅50㎜、縦幅49㎜、ブリッジ幅19㎜です。

 

フレーム一つ一つにイタリア製のレザーケースが付いています。

イタリアの粋を体現した老舗アイウェアファクトリーの逸品、嬉しい復活です。

 

クリタケ

 

マイスター大学堂へのアクセス ACCESS

マイスター大学堂について

商品についてのお問い合わせ

 

関連記事: